本日3月15日の未明に



揺れ的には震度2程度で
時間にしたら2~3秒の地震があり
※発表だと那須塩は震度3



ひろしが
私の顔に飛びついてきて



私の頭の上で寝ている
気が小さい猪カンジが



「ブヒ~ッ!」
・・・とひと声鳴き



半分ぐらいの犬たちが
騒ぎました。



私の横で寝ている



カツやスイスイたちは
おとなしくしてて



猫の部屋からも
物音ひとつしませんでした。



・・・で



腕時計を見たら
午前3時ぐらいだったので



まだあと3時間は
暗いし・・・



暗いとやりようがないから



とにかく
次の地震がきませんように



・・・と



仏さまに
お願いをしながら



大きな地震が来たときの
対策を考え・・・考え・・・



気づいたら朝でした。



朝一番に出勤してきた
うちの者に



『3時ごろ地震があったろ?』
・・・と言ったら



「3時じゃなくて
12時過ぎですよ!」



・・・と



中谷百里
もうすぐ62歳



うかつにも



時計の長い針と短い針を
見間違えたみたい(笑)



私はなんでも
《老い》のせいにして



逃げてますが



怖いですね・・・
老いって・・・



。。。。。。。。。。。。。



犬猫みなしご救援隊
栃木拠点に



朝が来た♪


。。。。。。。。。。。。。



いつものように
カメラの映像を見ていると



朝から



ハクビシンの
ヴィッキー&エルマリンが



外に出ていたので



うちの者に聞いたら



寝床のキャリーを交換した
・・・のだそう



交換すると
数時間は入らないから



朝交換するのがベターなんです。






20240315_074645




寝床を交換すると
入らなくなる・・・



野生動物にとって



寝床は
命を預ける場所なので



野生動物はみんな



寝床に対しては
これぐらい神経質です。



・・・でないと



危険が多い自然界では
生きていけないのでね・・・



。。。。。。。。。。。。。




朝の猫庭




20240314_142322





猫たちは
朝日を浴びてます。




20240315_081731




猫と私は太陽信者



太陽さえ出てれば
ご機嫌っす♪



。。。。。。。。。。。。。



夕方
太陽が西の空に沈むころ





20240315_172040




猫が
一角に集まってます。



20240315_172048




ほとんどがオス猫たち



おそらく見てるのは



ハクビシンエリアで
暮らしている



ネズミ・・・





20240315_172149




このあたりに
ネズミの巣穴があるので・・・



おそらく
ネズミが出たり入ったり



頭を
のぞかせているのでしょう



。。。。。。。。。。。。。



ハクビシンとネズミは
共生できます。



。。。。。。。。。。。。。



3月とは言え
夜はまだ寒いので



夜になると
大半の猫は室内に戻り



猫庭で暮らす猫も
こたつの中に入っているので



ほとんど動きがない中



ハクビシンとネズミは
お互い邪魔をせず



おのおの
自由に活動しています。





20240311_215317
20240315_201308




これぞ
犬猫みなしご救援隊



差別も区別もない
動物たちの世界が



ここにはあるのです。