NPO犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ

犬猫みなしご救援隊の日々の活動を通じて 一緒に動物愛護を考えてみませんか・・・

2024年04月

広島本部・4月17日

犬猫みなしご救援隊
広島本部内にある



安芸高野山・妙光院には




20240409_162428~2




有縁無縁の動物霊を供養する
観音堂と




20240409_162544~2




普通の??お堂とがあり



その後ろに



私の《趣味の園芸》たちが
冬の寒い間



避難させてもらっています。
※勝手にね






20240404_075254




私の《趣味の園芸》ですから
なんの脈略もなく



特に
きれいな花が咲くわけでもなく



・・・でございます。



ここに収まらないのは
人間のトイレに避難していて





20240404_075522~2 (1)




4月なのに
今年もすでに暑いので



シクラメン以外は全員



バルコニーに
お帰りいただきました。



そのついでに



変温動物である亀の
熱中症防止に



バルコニーの1/3ほど
UVシートを張りました。




20240417_160429




数年前までは



寒冷紗で日陰を作るだけでも
イケてたけど



昨今の暑さは
尋常じゃないので



体温調節ができない
亀たちのために



UVシートを張ろう!
・・・とゆ~ことは



もう3本ほど
ステンのバーを増やしてくれ!



・・・と《職人T》に頼み



今日の良き日を
迎えることができたのです。



パチパチッ!!




20240417_162122




これでひと安心♪



《職人T》が
UVシートを張っている間



《指示出し役》の私は
ヒマなもんで



バルコニーから身を乗り出して



裏を流れる太田川を
見たら・・・





20240410_090839 (1)




うちの裏は



静かな部分と
流れがある部分とがあるから



鮎がよく釣れるらしく



私がこの地に
引っ越して来たころは



鮎の解禁日から毎日



結構な人数の
釣り人が来ていましたが



ここ数年は



《私のうわさ》が
広まっているのか



釣り人を見ることは
ほとんどなくなりました。



私は・・・
釣り人が嫌いとかじゃなく



釣り人のために
鮎をカワウに取られまいと



カワウに対して
いろんな意地悪をする



太田川漁協と
それを後押ししとる



国交省や広島県の中の
関係部署の考え方が嫌いなだけ



・・・なんですがね!



2017年のブログです。
↓  ↓  ↓  ↓







https://blog.minashigo.jp/archives/2017-06-08.html




20240410_090752




とりあえず
私の《お願い》が通じ



うちの周辺では



カワウ対策の花火などは
撃たなくなったので



カワウが
大集合するようになって・・・






20240410_090806




カワウが
50羽ほどいます(笑)



あんまり
あからさまに集まると



また漁協のジジイらが
ギャ~ギャ~騒ぐじゃん・・・



あ!そっか・・・
そ~なったら《また》



私が関係各位を
呼び出せばええのか



それって得意じゃん♪



。。。。。。。。。。。。。



春の生き物たち



キツネのニック




20240408_073140




先月だったかな・・・



テーブルのビニールシートに
ニックが穴を開けました。



買い替えようと思うけど



特に
命に直結しないものなので



ついつい
後回しになり・・・





20240408_072946




毎朝こんなことをして



ビニールシートを
ギザギザにしています。





20240408_072941




・・・でも
ニックも野生動物なので



食べていいものと
悪いものは



ちゃんとわかっており
その点は安心なんです。





20240408_072925




ニックが
ビニールシートをかじって



破片を飛ばして



それを
人間が掃除するという流れ




20240408_072912




やり放題しながら



たまに
私に甘えに来る(笑)





20240408_072838




なら・・・許そうか
・・・と(笑)




20240408_121454




朝から
ぐちゃぐちゃ・・・



仔犬たちの元気の良さに



猫の三島さんも
お手上げのご様子





20240408_122153





退避した
三島さんの代わりに



キツネのニック参上!




20240408_122154




水だけは
ひっくり返さんでくれ・・・




20240408_122202




大騒動の犬とキツネ
知らんぷりの猫



おもろい!!



こんなことが毎日
繰り広げられているのです(笑)


。。。。。。。。。。。。。



いい季節の猫部屋





20240406_105119




猫のトイレを作ってます。



これを作るだけでも
うちの者たちは



毎回いろいろ
知恵を働かせています。





20240406_105208




どれだけ快適に
使ってもらえるか・・・



これ
トイレ制作のキモですから






20240406_105229




ちぎった新聞紙を
丁寧にほどいて



フカフカにする・・・





20240406_105256




これで
気持ちよく使えるね♪





20240414_180300





これだけの頭数の猫の
健康管理や日常の管理など



終わりのない労働を
毎日毎日



続けてくれる従業員たちには
心から感謝をしています。





20240414_180518





これだけの頭数の猫たちの
食費や医療費等



すべての経費を
担ってくださっている



支援者の方々には
感謝してもしきれんです。





20240414_180721




わたくし中谷百里は・・・



クソみたいな人間だったのが



2011年の東日本大震災によって
生まれ変わって



まだ14年の
若輩者レベルですが



支援者の皆さまの
ご期待に添えるよう



《正直に》
活動を続けてまいる所存です。



こんな私ですが



支援者の皆さまと
直接お会いできる機会を



ちょこちょこ
作っておりますので



その際はぜひ・・・



まずは



7月11日(木)
さいたま芸術劇場で行う



ミケ公演に



支援者の皆さま方には
万障繰り合わせの上



ぜひとも
ご来場いただきたく



お願い申し上げます。





Screenshot_20240315-061754



前売りは1500円
当日は1900円
中学生以下は無料



お問い合わせ・ご予約は


広島本部・4月16日

春の生き物たち



モルモット一家



。。。。。。。。。。。。。。。




飼えなくなった
モルモット一家4匹を引き取って



2年かな・・・




20240410_075141



来たときは



お母さんと娘の
区別がつきにくかったけど



今は
お母さんモルちゃんが



だいぶ小さくなったので



留守がちな私でも
わかるようになりました。





20240410_075225




お母さんモルちゃん



冬に毛が抜けたりして
心配しましたが



ちゃんと生えてきて
ひと安心です。



モルモットも同じ哺乳類
よく馴れるし



飼えば可愛くて
長生きしてもらわんと!ね!



この気持ちは
負傷鳩のベガも同じみたいで



ベガの方が若いし



うちに来たのも
2年も後輩なのに



なぜか母親気分で



モルモット一家の
お世話をしまくりです。





20240323_081609



モルモット一家の
部屋の掃除をすると



「うちの子を触るな!」
・・・と



ベガが怒って
攻撃してくるので



モルモット部屋の掃除の前には



ベガには
ハウスに入ってもらってます。




20240405_154502~2_copy_800x600




掃除の途中



20240405_154642~2_copy_800x600




掃除が完了したので
ベガのハウスを開けると



一目散に
モルモット一家のところへ



「大丈夫じゃった?
イヤなことをされんかった?」





image_copy_800x600



ベガは



同じ部屋にいる他の負傷鳩や
他の鳥類には



まったく無関心なのに



モルモット一家には
命をかけてますからね♪





20240405_154706_copy_800x600




何気に
モルモット一家も



弱い自分たちを
しっかり守ってくれる



鳩との暮らしは
まんざらでもないみたいで



そっと部屋に入ってみると
決まって



鳩とモルモットが
一緒に寝てますからね♪




20240323_081616



セキセイインコの
クックルです♪



かわいい!かわいい!
・・・と言いながら



お世話をしているので



「かわいい」
・・・を覚えました♪



オス・メスはわかりません。



鳥類だと私は



鳩とミサゴのオス・メスしか
わからんのです。



あ!鶏もわかるわ(笑)



。。。。。。。。。。。。。。。




春の生き物たち



鶏とスズメとツバメ



20240401_180501



うちの鶏は
捨てられた雄鶏たちで



フェンス越しに
ケンカを売ったり買ったり



気が小さいのに
なんだかな〜な雄鶏です(笑)




20240401_180451




誰もいないのに
鶏の餌と水



これは



鶏小屋の上で暮らしている
スズメたちの餌です。



鶏小屋付近のスズメたちは



鶏小屋に入って
食べることを学習しており



外に置いた餌は食べず



わざわざ鶏小屋に入って
鶏の餌を食べるので



いつしか空き部屋が



スズメの餌置き場になった
・・・のです。




20240401_180424




鶏小屋の上の空を
見上げると



たくさんのスズメが
飛び交ってます。



特に春は
子育てのときだから



活発に飛んでます。



。。。。。。。。。。。。。。。



玄関のツバメの巣の
改修工事が終了したもよう



20240415_093227



一昨日まで
こ〜だったのに・・・



今日は
↓  ↓  ↓  ↓




20240416_184901_copy_800x600



すごいです!



尊敬しかないです♪♪



改修工事が終わった
巣の下を見ると



↓  ↓  ↓  ↓




20240416_184939~2_copy_800x600





ツバメが落とした泥や
藁(うちの鹿の)やらが



落ちていました。



せっかく運んだのにね・・・



落としたり
失敗したりしながら



それでも巣を改修する



スゴい!




。。。。。。。。。。。。。。



春の生き物たち



イタチ




20240406_085053



生まれて間もなく
豪雨で流され



かろうじて生き残っていて
うちにやって来た



イタチのきょうだい
ヒデ&ロザンナ



小さいときに
去勢も避妊もしてるのに



ヒデがロザンナに
ちょいちょい手を出し



ロザンナが嫌がって
引きこもるようになったので




20240406_085141



今は
別居生活を送っています。




20240406_085053



人工で育てたから
人間のことは敵ではなく



むしろ
人間には興味があるみたいで



知らない人が近寄ったら
ニオイを嗅ぎにきます♪



。。。。。。。。。。。。。。。



春の生き物たち



老犬&負傷犬




20240413_164646



春だから
・・・ってわけではないけど



たいした動きもなく
まったり




20240413_164706




私が入ると緊張して
起きてしまうから



外から写真を撮ることに・・・




20240413_170518




春眠あかつきを覚えず



私もよ・・・(笑)




20240413_164712




バレた(笑)(笑)(笑)




20240416_082417



犬猫みなしご救援隊では



お年寄りや
体が不自由な子たちも



夜以外は
みんな室内自由です。




20240416_082433



体が不自由な子は
圧迫排尿・排便をしますが



お年寄りたちは



よほど問題がない限りは
オムツもしません。



まさか!
みんなトイレができるん?



まさか!まさか!
冗談はよしこさん(笑)



普通にやり放題ですよ!(笑)



やり放題だと
自由でええのですが



オシッコをしては
それを踏んで滑って転ぶので



うちでは
転倒防止策に重点を置いて



敷物を
敷きまくっているのです。



オシッコされたら
取り替えて



洗濯すりゃ〜済むじゃん♪
・・・の考えです。



ウン◯は
時間が読めるから



そこまで
大変ではないんでね!




20240416_082401




これがトイレです(笑)



軽く20匹いるのに
だいたいいつもコレぐらい・・・



どんだけ
やり放題しとるんか



・・・ってことです(笑)(笑)(笑)




。。。。。。。。。。。。。。。




春の生き物たち



野良猫


。。。。。。。。。。。。。。。




犬猫みなしご救援隊の
保護育成施設には



野良猫とゆ〜存在の猫がいて



うちの者たちの
《餌やり欲》を満たしてくれてます。



犬猫みなしご救援隊の者たちは
私を先頭に



《ただの動物好き》ですからね
心の奥底じゃ〜



野良猫の
餌やりがしたいわけですよ(笑)



野良猫には



家にいる子とは
ぜんぜん違う可愛さがあるので



心ある人間なら
誰だって



心底
惹かれると思いますよ!



・・・で
栃木拠点には



おなじみの
白黒ちゃんと黒ちゃんの



2匹のみだから
最高のパターンですが



広島本部では



春になると
新顔を見るようになり



私は毎年
気をもんでしまうのです。



もちろん
TNRしたいけど



他にも
餌場があるみたいで



決まった時間に来るどころか



何日も
なかったりするし・・・



今年の春は



2匹の未去勢オスの姿を
見るようになって



その2匹がケンカをするので



なんとかね
捕まえたいんですよッ!



犬猫みなしご救援隊の
敷地内に



タマをぶら下げた
オッサン猫がいるなんて



絶対ダメじゃろ(笑)




20240416_182838~2




向こうのクリームっぽい子が
新顔の未去勢猫



手前のキジの子は避妊済の
耳カット有りの女の子で



こんな感じで
最近よく一緒にいるとの情報



もう1匹の未去勢の猫は
うちの者は全員見てるけど



たまに・・・な感じで・・・
時間がかかりそうですが



このクリームの未去勢の子は
明日には捕まるかな?



・・・と
私は自信を持ってます。



。。。。。。。。。。。。。。。



野良猫を捕獲をするとき
成功率を高めるコツは



《自信を持つこと》です。



ダメかも・・・
な〜んて思ったらアウト!



『私はあの子をTNRする
だから絶対に捕まえる!』



野良猫の捕獲は
これ以上でもこれ以下でもなく



自信を持つ
これ一択です♪



。。。。。。。。。。。。。。。




7年前に譲渡した子が
いぬ親さんの入院に伴い



里帰りしています。




20240416_074856




シロちゃんです。



2月に前庭疾患になり
病院に通ったそうですが



頭の傾斜は
治らずみたいなので



なんとか治してあげたいし



完治を目標に
トライしようと思ってます。





20240415_223652



私的には
このまま引き取るのではなく



いぬ親さんが退院して
生活パターンが落ち着くまで



ちょっとの間
預かる気でいますよ!



いぬ親さんには



まだまだ
頑張ってもらわないとね♪




20240415_224251



シロは
おとなし子だし



独りじゃつまらなそうだから



お年寄りたちと
顔合わせするつもりです。



じゃあまたね♪

広島本部・4月15日

ブログの更新



1週間ほど
お休みをいただいておりました。
※勝手にね



この1週間



私は
老夫婦が暮らしている現場で



《やがて行く道》を
まざまざと見てしまい



ちょっとばかし
《老いの恐怖》を味わいました。



・・・が



その現場も今日から
うちの者に丸っと任せたので



やれやれ・・・



これで老いの恐怖とは
オサラバです♪



↑  ↑  ↑
安すぎ(笑)



。。。。。。。。。。。。。



この1週間の間に



うちの1Fの桜
(ソメイヨシノ)は




20240406_112057




見事な満開状態から




20240409_155432


20240410_090736 (1)


20240415_074758





たった1週間で
葉桜になりました。



・・・でも私は
遊ぶことが大好きな中谷百里



今年もぬかりなく
しっかり花見をしましたよ!




20240401_123405~2




桜が満開のうちに



昼食を
桜の下で食べただけですけど



外で食べりゃ〜
なんでもウマい♪♪



花見も普段どおり
茶色いマカナイでOK(笑)



切って焼いてだけの
アンデルセンのフランスパンに



マヨネーズ風味の茹でたまごを
乗せて食べる予定が



うっかり



フランスパンを
10切れほど焦がしたので



急きょ
ボロネーゼを作りました。



いろいろ根菜の
コンソメスープも絶妙に仕上がり



自分で
天才かと思いました。




20240401_123550




焼いたチーズの上に
桜が落ちてきました。



単純なうちの者たちは
桜!桜!・・・と大騒動(笑)



フライパンに
ベーコンを置いて



その上にチーズを置いて
その上にフランスパン



焦げたかな?と思うタイミンで
引き上げると



こんな感じで
見た目はともかく



あっという間に



美味しい美味しい
ベーコンチーズパンができます。



トースターで焼くより
私はこの方が



チーズが香ばしく焼けるので
好きです。



余ったチーズは



簡単に持ち上がるぐらい
カチカチになるまで



フライパンで焼きます。



コレはバリうまっす♪



。。。。。。。。。。。。。。。



犬猫みなしご救援隊
広島本部



今は


桜の代わりに
ミカイドウが満開です。




20240415_074813




自然界で
暮らしている小鳥たちに



・・・と思って
17年前に植えた木ですが



その後
爆発的に犬が増えたので
※福島の子を連れて帰ったため



このエリアにも
犬が住むようになり



カケションされたり



木的には迷惑なんだろうな
・・・と想像しています。





20240415_074716




左がミカイドウの木
右は小梅の木



この2本の木は



環境の変化に
文句ひとつ言わず



ここに静かに
居てくれとる・・・



それに比べて
人間はどうじゃろう?



暑いの寒いの
文句ばっかり言う・・・



私も
不平不満ばっかり言わずに



この木たちを
見習わんといけんね!





20240415_074833




小梅の木なんか
梅なのに



剪定すら忘れたり
申し訳ないの極致です。





20240415_074853




あ!
ここの住人が来た!




20240415_074909



もちろん



このエリアの
右隣りにも犬は居ます。



『吉祥~~!ここじゃ~!』
※キッショウという名前




20240415_074939




ウン〇したのか?
賢い!賢い!天才じゃん!!



ついでに
2号館をのぞき見ると・・・





20240406_112201




うちの者が
穴埋めしているのを



シロが
チェックしています(笑)



「ちゃんと埋めろよ」




20240406_112118



2号館の猫たちが
ベランダに出て



のんびりしています。



そ~ゆ~
ええ季節の到来ですね♪





20240415_093219




犬猫みなしご救援隊
広島本部本館玄関では



ツバメが泥を運んでは



去年の巣を
補修しています。




20240415_093227




黒っぽいところが
補修したところです。



10cmそこそこの小さな鳥が



南の国から
海を渡って来たかと思うと



もう
こんなに働いとる・・・



たいしたもんです!



それに比べて
人間はどうじゃろう?



私は自分が住む家も
自分じゃ建てられませんよ!



全部・・・人任せ・・・



誰かが作った材料で
誰かに建ててもらって



誰かが作った服を着て
誰かが作った食材を食べ



そのくせ



自分は
《しっかり生きとる気分》



・・・になっとる
・・・残念すぎる中谷!





20240415_093313





ミカイドウと
小梅のところで暮らしとる



コアです。



コアの向こうで
寝ているのがヤーコ



コアは



飼い主さんが高齢となり
飼養困難とのことで



引き取りましたが



ヤーコは
《猟師が山に捨てた子》です。
※憶測ではありません!!



。。。。。。。。。。。。。



4月は公務員移動のとき


。。。。。。。。。。。。。



広島県内の4つのセンターでも
移動があって



今年の4つのセンターでの
移動は



私の評価的には
《万歳!よくやった!》です。



所長及び
センターの重要職の移動があると



ご挨拶が入る
犬猫みなしご救援隊



広島市の所長が
ようやく!ようやく!



《不遇な時代を一緒に乗り越え
広島市を変えた》ときの



職員獣医のひとり
森田さんになり



その森田さんと藤井くんが
一緒にご来訪♪



藤井くんもまた



《不遇な時代を一緒に乗り越え
広島市を変えた》ときの職員で



地域猫をやってもらおうと



いろんな町内に
説明しに回ったよね・・・



最初は
なかなか話が決まらんで



苦労したけど



それも今じゃ
ええ思い出じゃし



森田さんが
所長になったことで



《再び》



私の時代が
やって来たかな・・・と(笑)



・・・で
写真は広島県ですが
↓  ↓  ↓  ↓





20240412_140611




なぜか日野姉妹に好かれる
柳本所長(笑)



広島県の職員たちは
初ハクビシンだったみたいで



「こんなに馴れるんですね!」
「かわいい!かわいい!」



・・・と
笑顔があふれていました。





20240412_140607




うちの野生動物の中でも



日野姉妹は
特に人馴れしているから



ハクビシンのかわいらしさを
啓発するには



最高の戦力です♪




20240412_073733




朝の日野姉妹




20240412_073840




たちまち(とりあえず)
みんなにご挨拶




20240412_073852




私は昔から
ハクビシンは大好きで



負傷ハクビシンを
保護してきましたが



私の場合



アレルギー反応が
すさまじく



すぐ目の周りが
真っ赤に腫れます(笑)





20240401_082940





誰にでも抱かれる
日野姉妹





20240401_082946




室内自由ランをしたあとは
ケージに戻って



朝ごはんを食べて
《夜中まで》寝ます。





20240401_081734




もう2歳で成獣なんですが



小さいときに
去勢手術をしているから
※日野姉妹はオス



顔は幼いです。





20240401_081250




さすがハクビシン
歯は鋭いです。





20240401_081313 (1)



歯も
これぐらい鋭くないと



野生では
生きていかれんです。







20240401_081813




いつか
《おとなの都合》で



ハクビシンも
外来種だと騒がれ



特定外来種に指定されたら
・・・と思うと



ゾッとします。



外来種もクソも人間が
しかも日本人が



外国から連れて来たのにね



そこらは
普通になかったことにされ



連れて来られた
生き物側が



その責任を負わされる・・・





20240410_090447





さすがに
もう氷点下はないだろう!



・・・と



亀たちを
ベランダに出しました。



そんなこんなで



春はなにかと
やることがあんですよ!



ある日



室内から
亀たちの様子を見ていたら




リチャード(亀)の右頬に
カビ?



・・・と思って
急いで見に行ったら





20240410_090507~2



白く見えたのは
カビではなく



桜の花びらが付いていたから
・・・でした。



なんと風流なこと




20240415_080515



うちの亀は



車にひかれて負傷した
日本古来のクサガメや



終生依頼で引き取った



外来生物指定の
ミドリガメですが



そんな区別なんか
クソ喰らえ〜で



2種の亀たちは
ベランダを自由に使いながら



特に問題もなく
うまく生きています!



。。。。。。。。。。。。。。。




犬猫みなしご救援隊
ビオトープ




20240410_153338




水が凍るのを防ぐために
そのままにしていた水草を刈り



スッキリしたビオトープ




20240410_153318



築17年のビオトープ



周りは苔むして
ええ感じ♪




20240410_153255


20240410_153235




苔は見れば見るほど
風流で



一句よもうかと思います(笑)




20240410_172837



こちらの大きいビオトープには
鯉と金魚



この2匹は



種は違えど
ものすごい仲良しです。




20240410_153423



小さいビオトープには
メダカとヌマエビがいます。



たぶん



トンボの子どもの
ヤゴもいると思います



。。。。。。。。。。。。。。。



今年も
ちゃんと春が来ている



犬猫みなしご救援隊
広島本部



この続きは
また明日♪












TNRイノベーション

『医療チームを組んで
地方でTNR一斉をやりたいね』



・・・と



《親友K》と山口先生と
3人で



夢みたいな話をしたのが
2012年の秋・・・



福島も終息に向かっていた
当時



私は50歳で
今やらにゃ~いつやるの年齢



《親友K》なんか
35~6歳のひよっこサブレ



山口先生は



今の私より
ちょい年上の60代半ば



それから私は
地方に数日行くなら



医療器具一式が乗せられ



置いて出れない子を全員
乗せられる



大型バスを買おうと決め



250万円という
超・破格の中古の



《初代・みなしごバス》
・・・を買い



準備に備えました。
※この時のバスは
笑うほど故障三昧じゃった(笑)



。。。。。。。。。。。。。



あれから12年・・・
紆余曲折があり



今では



20240407_082319





うちで
手術を学びたいという



研修医が集まるようになり



地方のボランティアさんとは
阿吽の呼吸となり



医療品等の値上げは
歯止めが利かない状態ですが



そこさえ考えなきゃ
極楽!極楽!



極楽のTNR一斉です。





20240327_103741





私たちの
医療チームの先生方は複数名いて



手術の腕は
もちろん私が保証しますし



各地に出向くときは



手術の腕だけでなく
多様な傷病に詳しい



知識と経験が豊富な先生を



必ず1名は
チョイスしています。



そもそも
私は自称・動物愛護家



傷病が見つかっても
なにもしない



なにもできない人を
「先生」とは呼びませんよん!



そんなに私は甘くないしね♪





20240324_162500~3




犬猫みなしご救援隊
広島本部TNR一斉のときは



一応
私の地元・本拠地だし



いつも
5人の先生が揃うので



私は毛ぞりや
オシッコ絞りだけでなく



耳先カットすらしないで
済むので



ものすご~
ラクができる感じです。




20231116_115330





私たちのTNR一斉は



たった1回のチャンスで
最大限の医療の提供をする



《TNRイノベーション》



全抜歯もしますし
断尾が必要な子は断尾します。



断脚だってやります。



もちろん
取れる腫瘍は取ります。



最終的に責任を持つのは
私ですけど



それらの手術は



参加してくれている
先生たちの意見を聞いて



そのうえで
餌やりさんとも話し合って



その子にとっての
最善を尽くします。



どんな手術でもできる
豊富な経験と



素晴らしい技術を持ってる
先生たちと



チームを組めたこと
それこそが



私の多様な
動物愛護活動において



《一番の自慢》です。






20240324_153818





右後ろ足の先が
無いのですが



微妙に長いので
歩くときに着くんですよ・・・





20240324_153823




痛そうでしょ・・・



これは
私の判断で《断脚》





20240324_161934





餌やりさんが
予後がみれるようなら



このまま
信頼して託します。



もちろん
私も一緒に考えて行きます。



。。。。。。。。。。。。。




内反症の手術




20240324_152254




柴犬に多い内反症ですが
猫にも多く



こないだの
広島本部TNR一斉のときも



内反症の手術をしました。





20240324_152330




目の中に



1㎜のゴミが入ったって
痛いのに



マブタが入り込むってね・・・
そりゃ~痛いよ・・・



私的には



内反症の子を
そのままリターンさせるなんて



絶対にありえません!



内反症の診断すらできない
TNR専門医も居ますがね・・・



。。。。。。。。。。。。。



ケンカ傷



。。。。。。。。。。。。。




去勢してないオス猫同士は



激しい
縄張り争いをします。





20240327_085756





この程度の咬み傷を
放っておいたら



どんどん腐っていって
ある日突然



シッポが
ズル剥けになります。



もちろん
この子はここで止めたので



安心ですけどね




20240323_101714_copy_800x600




※イメージ写真です。



もう一度言います。



シッポあたりの咬み傷を
放置してたら



皮ごと剥がれて
ズル剥けになります。



放置しないですぐ



動物病院へ
連れて行ってあげてください。



。。。。。。。。。。。。。



ケンカ傷2





20240327_090759




この子の目のあたりの
毛が剝けたのも



ケンカ傷が膿んだから・・・





20240327_091531





腫れているのが
わかりますか?



このあと膿を出して
キレイに洗って



魔法の薬を塗りました。
これだけでOKっす♪♪



これだけで済むよう
何年も何年も研究しましたから♪



。。。。。。。。。。。。。



生まれたばかりの乳飲み子は
お母さん猫と一緒に



TNR会場に
連れて来てもらいます。



お母さんを待つ間は
私が



赤ちゃんの《お守り》をします。
※赤ちゃん猫を見て
遊んでるだけですけど






20240327_100742



20240327_100748



20240327_100753




まだ母体抗体や
母乳抗体がある時期なのに



最近は
残念ながら



こんなに小さいのに
目やにが出て



目が潰れている子が多いです。



目やにも
早く治さないと



結膜炎になるだけでなく



眼球が腫れたり
角膜に問題が起きたり



最終的には
眼球が陥落したりして



目が見えなくなります。



過去の私はコレ系の
猫の眼病に悩みに悩んで



赤ちゃんにも使える
魔法の点眼薬を研究したので



このきょうだいのように



生まれたばかりで尚且つ
発見が早い子だと



たいがい一発で治します。



えへっ・・・♪



。。。。。。。。。。。。。




TNR一斉会場に
TNR済の子が来ました。



。。。。。。。。。。。。。



しっかり
耳先カットもあるし



連れて来た人が
TNR済ってことを知らない



・・・ってことは
ないだろうに




なぜTNR会場に来る・・・
疑問に思っていたら



この子の餌やりさんが
私に言いました。



「実はこの子は
この春



TNR専門医のところで
7~8000円で手術して



そのとき
妊婦だったのですが



とけない糸で縫われたみたいで



その糸を気にするので
その糸を取ってください!」



・・・という話でした。



私は



『そんなクソみと~なところへ
行くけ~じゃ!』



・・・と言いながらも



猫が
かわいそうなので



『皮膚や肉に
食い込んでいる糸を


わざわざ



ほじくり返して
取るのもかわいそ~じゃし



明らかに取れる糸しか
取りませんよ!』



・・・と説明して



通常の1/8ほどの
少量の麻酔をかけました。





20240403_091142




ほ~~~
仮に妊婦だったとしても



どんだけ切ったん
・・・と思うぐらい



大きい傷じゃ(笑)



糸は
皮膚の中にありました。



わかりますか?



お腹の中に
青いようなのが見えるでしょ



あれが皮膚を縫った糸です。



生涯体内に残ってしまう
ワイヤーや



ナイロンを使うしかない
《腕のない獣医に限って》



糸が外に出ない
《袋縫い・巾着縫い》



・・・をするんです。



「猫が舐めて
糸を抜いたら困るから



埋没縫いをしました」
・・・と



そこを《愛護の売り》に
したりもしているんです。



いやいや・・・
考えてもみなさいよ!



猫もバカじゃないので



縫われた傷口が痛いうちは
そこを舐めたりしませんよ!



傷口は



痛みが取れると
今度が痒みが生じます。



そうなんです!



猫が一心不乱に
傷口を舐めるのは



傷がふさがって
痒くなったからです。



・・・ということは



わざわざ
糸を隠して縫う必要もないじゃろ



むしろ猫は
隠された糸が気になるしね!



私たちの
医療チームの手術だと



切れ味最高
メス刃の使い方がうまいから



傷は翌日には
すでにふさがってますよ。
※翌日糸がなくなったケースが
何度かあります。



。。。。。。。。。。。。。



ちょっとした
豆知識ですが



細い繊維が
何束にもなって



よれているナイロンの糸を
《ナイロン撚糸》と呼びます。



ナイロン撚糸は



技術がなくても扱いやすい
・・・ってのが



最大の特徴ですが



普通のナイロン糸と違って
よれている糸だから



糸が通る部位の細胞は
壊されやすく



なおかつ
細い繊維が束になっているから



そこに
細菌感染が生じやすいので



《ちゃんとした動物病院》
・・・では



ナイロン撚糸は使いません。
※単一のナイロン糸は使います。



もちろん
私たち医療チームの先生たちは



普通に
技術があるので



モノフィラメント



単一糸の
とける糸を使っています。



ナイロン撚糸と違って
単一の糸だと



細菌が
入り込むスペースがないため



細菌汚染を起こす危険性が
非常に低いので



獣医療の世界でも



腸の手術のように
汚染を伴う手術に限らず



通常の手術全般で



モノフィラメントの縫合糸が
推奨されています。




20240403_091516





皮膚をズラしてみると



お腹の中の腹筋も
ナイロンで縫われているのが



よくわかります。






20240403_091516





避妊手術は
ヘルニア手術のように



持続的な緊張が必要ない
手術なのに



ナイロンで縫われた子は



一生・・・
意味なくこのままです。



。。。。。。。。。。。。。



猫の場合



ワイヤーやナイロン糸だと
反応が起きにくい



・・・と
言われているので



これ幸いにと
技術のないスキマ産業獣医たちは



ワイヤーやナイロン糸を
使っていますが



それは真っ赤な嘘
真っ黒いデマの情報ですよん!



TNRで
野に放たれた子は



事実が
つかみにくいだけで



うちに終生で来て
その後



ワイヤーやナイロン糸に反応し



《子宮断端炎》を発症した子は
何匹も居ますよ!!



。。。。。。。。。。。。。




子宮断端炎の原因は
《不適切な糸の使用》です。



不適切な糸を
使用したことにより



《切った部分が炎症を起こす》
・・・のです。



先日も



《不適切な糸の使用》で
結紮された子が



子宮断端炎になり



出血と
血餅が出まくりました。



その子を
うちに依頼した人の話だと



今ハヤリの
スペイクリニックで



手術をしたそうです。



↓  ↓  ↓  ↓






1711163631126





陰部写真です。



出血したのはココ・・・
・・・陰部からです。





1711882514053





困ったことが起きると
私がよく相談する



高度医療系の先生に



「陰部から血餅・出血あり
メス・年齢不詳
4ヶ月前に
助成金を使って無料で避妊
数日前にうちに来た」



・・・と書いて
写真と一緒に送ったら



即答で



「子宮断端炎でしょう」
・・・と



もちろん
うちの子ですから



すぐに対処し
事なきを得ましたが



もし・・・この子が
うちに来ないで



野に居たとしたら・・・



餌やりさんは
この出血を見ることもなく



いつも通りの
餌やりを続け・・・



この子は
断端の炎症が原因で



高熱が出て
食欲不振になり死亡・・・



・・・または



断端が
炎症を繰り返しているうちに



断端癌になり死亡・・・



どっちにしても



うちに来てなかったら
亡くなっていたと思います。




。。。。。。。。。。。。。




これまでは



犬は



不適切な糸の反応が
起きやすいけど



猫は糸の反応が少ない!
・・・とか



絹糸はヤバいけど



ワイヤーやナイロン撚糸は
安全だ!



・・・とか
言われていましたし



実際
私も数年前までは



この断端炎なる病気に
出会ったことがなかったので



それこそ
数年前TNR一斉のとき



宮大の先生から
断端炎のことを教わったときも



へ~え・・・



・・・と
聞き流していたぐらいです。



ところが!!



ここ最近



技術が無いまま
開業したり



少々講習を受けたぐらいで
開業したりの



TNR専門医が増え



その人らがこぞって



《不適切な糸》を
使用するようになったせいで



今までみられなかった



子宮断端が
感染するケースが



多発しているのです。



ここ1年の間に



うちに終生で来た
手術済のメスの野良猫の間じゃ



子宮断端炎は
当たり前の病気の部類



・・・になりましたよ!!



そして
厄介なことにこの感染は



お腹の中に
不適切な糸がある限り



術後
何年経っても起きるみたいで



上の写真の子も



TNRの手術をしたのは
去年の11月だから



発症は4ヶ月も経った後
・・・ですからね!!



。。。。。。。。。。。。。




糸がある限り炎症が起きる
子宮断端炎



あなたが
お世話をしている猫たちは



ちゃんと単一の糸で
結紮れていますか???



まさか



ワイヤーや
ナイロン撚糸じゃないですか?



猫も《普通に》



不適切な糸の反応は
起きますよ!!



。。。。。。。。。。。。。



私は
自称・動物愛護家です。



当然のことながら
私たちの医療チームは



細菌が
入り込むスペースがない



モノフィラメント
単一の吸収糸しか



使いませんよん♪

ノミ・マダニ駆除薬



ノミ


。。。。。。。。。。。。。



私は20代のころ



ノミを
殺す薬品を開発しようとして
※当時は白い粉か
ノミ取り櫛で取るしかなかった



ノミに
自分の血を吸わせて



いろいろ研究していたので



ノミに吸血されたら
どんだけ痒いかよく知ってます!



痒い・・・というより



一瞬は熱い!
・・・と感じるぐらい



《脳天を突き抜ける》
痒みです。



その経験があるから
ノミは1匹も残しちゃダメ!



・・・と強く言えるし



・・・だから私は
少々値が張っても



3ヶ月安定して効く
ブラベクトプラス一択です。





20240324_143807




脱毛はノミのせいです。



ノミのせいで
もっとヒドい目に遭ってる子
↓  ↓  ↓  ↓




20240324_143817




ほとんど毛がない・・・



赤いプチプチが
できとるじゃろ・・・



これはぜんぶノミに吸血された
ところです。



ノミに吸血されると
こ~なるんです!



痒そうじゃろ・・・





20240324_152542





この子は顔にしか
毛が残っていませんでした。



これを見たら
目も覚めるじゃろ



TNRをする人には
ブラベクトプラスにしよう!



・・・と思ってほしいです。



うまいこと儲けよう根性の
スキマ産業獣医には



期待してませんが



せめて



《愛護団体が絡む》
TNRのときぐらい



ブラベクトプラスを
使ってほしいのぅ・・・



・・・と私は思います。



。。。。。。。。。。。。。



ノミより怖いのは
SFTSを引き起こすマダニ


。。。。。。。。。。。。。



今やマダニは
《殺人鬼》と呼ばれ



人間界でも
恐れられていますが



それは猫界でも同じこと



TNRした猫の調子が崩れ
病院へ連れて行ったら



SFTSだった・・・



そして
そのまま帰らぬ命となった



・・・という話はよく聞きます。



SFTSウイルスは
赤血球を喰うわけだから



SFTSウイルスにり患した猫は
かなりの医療をかけないと



絶対に・・・死にます・・・



。。。。。。。。。。。。。



3月4月は
生まれたばかりの稚ダニです。



1個のマダニの卵から


3000匹5000匹の
稚ダニが生まれるわけだから



マダニの卵が1個あったら



そこらじゅうに稚ダニがおると
思ってください。







20240327_092716




顔から耳
背中にかけて



稚ダニががいっぱい・・・




20240327_092746





私なんか
このマダニのお尻を見ただけで



私の中の残酷な悪魔が
目を覚まし



わなわな震えます。



耳の中にも稚ダニ
↓  ↓  ↓  ↓





20240327_092724





マダニは



セメント物質を出して
ガッチリ噛みつきますが



同時に



麻酔物質を出して
相手に気づかれないようにして



ゆっくり腹一杯
血を吸います。



そのときに
血をもらったお礼に



SFTSウイルスを
入れるのです。


。。。。。。。。。。。。。



マダニの世界も



こどものうちは消化器官が小さく
未発達なようで



比較的
稚ダニはよく動くので



満腹でなくても
ポロッと落ちて



次のターゲットに移動します。



次のターゲットを探している
稚ダニを発見!




20240327_092804




ここで会ったが100年目



私の中の残酷な悪魔が
プチッと・・・






20240327_092811




赤血球を食い荒らし
犬や猫動物たちを死に至らしめる



憎きマダニ



マダニを退治するためにも



私は
少々値が張っても



3ヶ月安定して効く
ブラベクトプラス一択です。



1ヶ月で効果がなくなる
駆除薬より



3ヶ月安定して効く
ブラベクトプラス方が



どれだけ
マダニを殺してくれるか



そこらを素直に
考えてみてください。




うまいこと儲けよう根性の
スキマ産業獣医には



期待してませんが



せめて



《愛護団体が絡む》
TNRのときぐらい



ブラベクトプラスを
使ってほしいのぅ・・・



・・・と私は思います。



。。。。。。。。。。。。。




さて・・・
私は明日4月7日は



岡山TNR一斉です。



私が何年も前から
チカラを入れてTNRをしてきた



岡山市にも
危険な香りがし始めたので



そんなヤツらから
岡山の猫を守ろうと



老体にムチ打って



毎月開催する努力
・・・をしているのです。



いずれも
動物愛後の道は険しいねぇ・・・



これが
死ぬまで続くのか・・・



そりゃ~
やり甲斐があるわい!



ヨシ♪♪
お知らせ
東日本大震災記録本
【鼓動】
絶賛発売中
『NPO法人 犬猫みなしご救援隊公式チャンネル』のチャンネル登録よろしくお願いします。
住所
コールセンター
080-3522-3745


広島本部

〒731-0234
広島県広島市安佐北区
可部町今井田690-1

FAX:082-815-2711

栃木拠点

〒325-0014
栃木県那須塩原市野間
308-1

FAX:0287-74-5038



中谷PCアドレス
nakatani@minashigo.jp
社会貢献支援財団


平成24年度
「東日本大震災における
貢献者表彰」で
NPO法人
犬猫みなしご救援隊が
受賞しました。
振込口座
支援金は

<銀行口座への
お振込をご希望の方>

■東京三菱UFJ銀行 
広島支店
普通預金 0348748
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊 
理事長 中谷 百里

■広島銀行 安(やす)支店
 普通預金 3102619
NPO法人 
犬猫みなしご救援隊

■ジャパンネット銀行
 本店営業部(001)
普通預金 3989953
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

<郵便振替口座への
お振込をご希望の方>

■口座番号: 
01320-2-47269
■口座名義: 
特定非営利活動法人 
犬猫みなしご救援隊

まで
宜しくお願いいたします。

記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ